何のために生まれて、何をして生きるのか

仕事

 どうも!良い言葉集めが趣味の一つ、ロカクです(‘ω’)ノ
 さて、たまにはまじめな話をしましょうということです。今回のタイトルをどこかで聞いたことありませんか?そう、アンパンマンのマーチです。子ども向けアニメにも関わらず歌詞がマリアナ海溝(のように深い)ですよね。
 1番歌詞は「なんのために生まれて、なにをして生きるのか、こたえられないなんて、そんなのはいやだ!」となっています。この問い、答えられますか?

 私は半分くらい答えを持っています。少なくとも「働くために生まれたんじゃない」ということは声を大にして言いたいです。その上で現在社会人二年目ですが、今の会社に長居する気はありません。いくつか条件を設定してあり、それをクリアしたときに退こうと思っています。
 下記の図をご覧ください。

辞職時の理想図

 この図は「辞職時の理想図」と名付けまして、条件をクリアすればランクが上がり理想のリタイアを手にすることができるということです。
 ゲームのミッションでE(D)~S(A)までのランクが付いていたりしますよね!Eは難易度は低いものの報酬も少ない、対してSは難易度が高いものの報酬も多くもらえます。
 図に戻りますとD~Sで分割しているんですが、Dを現在の状況とします。今辞職すればDランクで、本来なら今すぐにでも辞めたいです。しかし、それではリスクが大きすぎます。何も条件(目標)を達成していませんし、図の縦軸でもある理想度が低いため理想の姿とは程遠いです。
 対してSランクになれれば最高です。「なんのために生まれて」を満たすことができるでしょう。しかし、それには月日が必要です。あまり時間をかけていると生命力を消耗させられてしまいます。
 それらを考慮するとB+かB-辺りで退くのが現実的ではないかと思います。

条件(目標)

 私が掲げている条件は「未達成→達成」はあっても「達成→未達成」はありません。それからランクを1つ上げるには100ポイント必要とします。これらを前提として条件を書き記していきます。

 まず最低レベル100ポイントの条件は今の会社で「1年7ヶ月継続勤務すること」です。これは私のライバルが新卒から1年7ヶ月で退職したからです。負けるわけにはいかぬ!これに関してはあと3ヶ月で達成なのでとびっきり嫌なことがない限り達成可能でしょう。ポイントは低めです。

 続いてこれも100ポイントですが、「資格を取ること」です。IT関係なので基本情報技術者資格を取ることを前提として、私が参考にしている某経済系YouTuberさんがFP(ファイナンシャルプランナー)と簿記がいいよと言っていたので9月にFP、11月に簿記受けようかなと思っています。今年中に上記3資格の試験があるので各100ポイントとして、全て取得できれば一気にB+にランクアップです。

 そして、中間は考えていないので一気に500ポイントゲットの条件というのが「宝くじを当てる」か「小説家になる」かという2択です。お金があれば働く必要はありません。宝くじが当たって人生どん底になったという人もたまにいますが、やはり大金が欲しいじゃないですか!
 持論ですが、お金があれば世の中の9割のことは叶えることができると思っています。世の中には無数の物・事があるので数えることはできないですが、概ね9割は叶えられるでしょう。ただ、残り1割のプライスレスな「何か」が生きていくうえでお金で叶えられる9割よりはるかに大事です。その辺ご理解いただければと思います。

まとめ

 今年新卒の方は4ヶ月働いてきているわけですが、今の仕事が天職で「うわぁ!仕事すっげぇ楽しい!」というのであればそれが一番いいと思います。しかし、そういう人は少ないんじゃないかな~というのが私の見解です。
 そういう人は上記のような図でもって、社会という生きている限り続くクソゲーのいちイベントである会社からどうなれば自分は脱することができるのか考えてみましょう。そして、メリット・デメリットを考えて会社に、社会にアンパンチ食らわせましょう!(タイトル回収?)
 時代は変化しています。終身雇用はないようなものなので1度きりの人生エンジョイしましょう!

 次回!もう一記事分役に立つ話をしたい!ではまた(=゚ω゚)ノ